Keiko&松井貴志 ハワイアン・コンサート

今年リリースしたアルバムが、ハワイのグラミー賞といわれる「ナ・ホク・ハノハノ・アワード」にノミネートされたKeikoさん。
おめでとうございます!!

今注目のハワイアンシンガーの二人が、都心のサロンで、心地良い夏のサウンドをお届けします!

ぜひ、遊びにいらしてくださいね。

木コン_ハワイアンA4片面_0607

Keiko&松井貴志 ハワイアン・コンサート

2016年7月14日(木)18:30 開場 19:00 開演

会場:紀尾井町サロンホール

前売: 2500円 当日: 3000円
〈チケット販売はこちら〉  MINFAPLAN SHOP

 

【演奏予定曲】

Ka Nohona Pili Kai(”涙そうそう”ハワイ語)

Mokihana Lullaby(日本語オリジナルver.)

Pua Sakura(オリジナルハワイアンソング)

Kaimana Hila 他

 

【Keiko】ケイコ:ボーカル、ウクレレ

2003年ウクレレと出会い、シンガーソングライターとして活動を始める。その後ハワイの世界に魅せられ、本格的にハワイアンシンガーとして活動するようになる。2012年にハワイアンミニアルバム『Hali`a』をAO AQUA名義でリリース。2013年にCD『Na Mele Aloha Hula』に参加し、初のハワイレコーディングを経験。2014年よりハワイアンシンガー名をKeikoとする。2015年夏にリリースしたアルバム『Kupulau』が、2016年ハワイのグラミー賞といわれる「ナ・ホク・ハノハノ・アワード」最優秀インターナショナル・アルバム部門にノミネートされた。本場ハワイのフラ競技大会での演奏や、タヒチ・ハワイを巡る豪華客船にエンターテイナーとして乗船するなど、国内外で精力的に活動している。

ウクレレ講師としても人気があり、iPhoneアプリ『はじめてのハワイアンウクレレ』の監修&出演など活動は多岐にわたる。www.ao-aqua.com

 

【松井貴志】マツイタカシ : ギター、ボーカル

2003年に、ミニアルバム「Ka liko lua」でメジャーデビュー。

2006年には江ノ電とのコラボレーションシングル「江ノ電〜旅立ちの章〜」をリリース。2003年より8年間、FM横浜の番組でパーソナリティーとしても活躍。現在、来海大と共にLauLaとして、幅広く活動している。2015年、ソロオリジナルアルバム「Slow motion」をリリース。シンガーソングライターとしての活動にも力を入れている。

【川上トモヒロ】 カワカミトモヒロ : ウッドベース

 

 

 

 

コメントをどうぞ