里アンナ×佐々木俊之 コンサート

大河ドラマ「西郷どん」のメインテーマに歌で参加した里アンナ、歌心のある繊細かつ力強いドラミングが魅力の佐々木俊之、世界で活躍する二人の深遠なる音世界

里アンナ×佐々木俊之 コンサート

出演:里アンナ(奄美大島 島歌・三線)、佐々木俊之(ドラム)

スペシャル・ゲスト:富貴晴美「大河ドラマ「西郷どん」音楽担当」(作曲家・編曲家・ピアニスト)

 

2018年5月21日(月) 18:30開場 19:00開演

会場:豊洲シビックセンターホール(東京都江東区豊洲2-2-18 豊洲シビックセンター5F)

https://www.kcf.or.jp/toyosu/access/

 

【演奏予定曲】

ワイド節

行きゅんにゃ加那

大河ドラマ「西郷どん」メインテーマ

※演奏曲は変更する可能性がございます。よろしくお願いいたします。

《12月25日より発売!》

チケット:4,000円(税込)全席指定  当日券:4,500円(税込)

[チケット販売]:

チケットぴあ http://pia.jp/  0570-02-9999 (Pコード10415)
※セブンイレブン、サークルKサンクスでもお求めいただけます。

イープラス http://eplus.jp/

ライブポケット https://t.livepocket.jp/e/dfl9a

 

里アンナAnna Sato :奄美大島 島歌、三線

3 才より祖父に奄美の島唄を習い、その後島唄の大会で数々の賞を受賞。2005 年メジャー デビュー。2013 年、2015 年ミュージカル「レ・ミゼラブル」にファンテーヌ役として出演。2016 年フランスのコルシカ島で開催された歌のフェスティバルに出演。スウェーデンのヨーテボリオペラで、ベルギーの振付家シディ・ラルビ・シェルカウイの作品「ICON」で島唄を歌唱。2018年フラメンコを代表するアーティスト、エヴァ・ジェルバブエナとの共演舞台、またコルシカのアカペラグループ、ア・ヴィレッタとのヴォーカルアンサンブルのプロジェクトを開始。2018年大河ドラマ「西郷どん」オープニングテーマに歌で参加。

https://www.annasato-primitive-voice.com

 

佐々木俊之 Toshiyuki Sasaki : ドラム

1978年東京生まれ。上智大学に入学後ジャズと出会い、ブラックミュージックに傾倒する。友人とゴスペルサークルSAfro FAmilyを立ち上げる。

2007年初リーダーバンドHAREMを結成。アルバムをリリース。

バンド解散後、SAX奏者臼庭潤に見初められ、彼のバンドJAZZ ROOTS

のライブレコーディングアルバムのドラマーに抜擢される。

歌心のある繊細かつ力強いドラミングが支持され、ジャズ界からポップス界、スティールパン業界まで幅広く活動の場を広げる。

2014年結成した自身のバンドNautilusは海外でも高い評価を得て、ドイツレーベルからアルバムをリリースするなど国内外で活動の幅を広げている。

 

 

富貴晴美  作曲家・編曲家、ピアニスト

1985年生まれ、大阪府出身。国立音楽大学作曲専攻、首席卒業。同大学院卒業。「太陽を背負う月」で日本現代音楽協会主催 2009年第 26回現音作曲新人賞 第1位受賞 ・第 36 回、第 39 回日本アカデミー賞優秀音楽賞受賞 。主な音楽提供作品は、 映画「わが母の記」「日本のいちばん長い日」「駆込み女と駆出し男」 「関ケ 原 」「 嘘 八 百 」 な ど 。 NHKでは、連続テレビ小説「マッサン」、「お母さん、娘を やめていいですか?」など。2018年大河ドラマ「西郷どん」の音楽の作曲を担当している。

———————————————————————————-

コメントをどうぞ