美術家・アート

小寺恵美子

手作りのブーケ、ペーパークイリングなど、繊細で美しい紙でできた作品を創っています。長年の友人で、彼女の作品へ向かう情熱には励まされています。結婚式で、今、小寺さんの手作りブーケが人気です。

篠崎里美

UAや古川展生さんのステージで美術を担当していただいた篠崎里美さん。現在は高野山のライトアップなどを担当。いつもパワフルなお姉様で、元気をいただいています。繊細な光造形は素晴らしいです。

林 裕子

アート 新聞紙のカラーページを利用して、作品を作っている作家さん。積み上げられている古新聞を見て、枯れ葉のようだと感じ、それから古新聞で作品を作り続けています。おっとりとした優しい笑顔と喋り方。お会いすると、住んでいらっしゃる勝沼の自然の風を感じます。

横田慶子

食プランナー 家庭のあたたかさを感じる、優しい横田慶子さんのお料理。「うんっ」と、首を傾げて答えてくれる時の笑顔が優しく、包容力のある魅力的な女性です。食に関することだけでなく、アートの企画展なども開催。前向きで、一緒にいると、いつも励まされるのです。

安部昌臣

コンサートの照明を担当。自然の情景が少しずつ変化していくような、照明の演出は感動的。さだまさしさん、宗次郎さんはじめ、大きな舞台での照明もされています。お仕事を楽しまれている様子が、その場を明るくしてくれています。

野口真理

陶造形作家 素敵なお姉様。という感じの野口真理さん。小さな作品から、大きなものまで、ひとつひとつ色の使い方が美しく。空間を素敵に演出してくれます。

波戸場承龍

家紋作家 素敵に着物を着こなして、所作も美しい波戸場さん。お話もとても興味深く、波戸場さんのお茶会に参加した時は、優しく、穏やかな空気に包まれ、心が豊かになるのを感じました。家紋の世界、深いです。

沼沢秀明

コンサートの音響をお願いしているKIMの代表。アコースティックなコンサートでは、その力を発揮してくれます。音を創るのは、とても難しいことですが、いつも安心してお任せしています。

土肥ちはる

私がシンコーミュージックに就職していた頃の同僚。幅広いデザインを得意とするデザイナー。音楽雑誌のデザインから販促物まで、丁寧な仕事で信頼できる方です。

本郷真也

フォーシズンズホテルのギャラリーに展示されていた本郷さんの作品に、魅了されました。若手の素晴らしい練金作家さんです。

井上麻佐子

花の演出で、何度かお仕事をお願いした井上麻佐子さん。ふんわりとした優しい雰囲気ですが、なかなかパワフルで素敵な女性です。NHKラジオ第一では「暮らしに華を」のコーナーを担当されています。