里アンナ  Anna Sato  /  唄、三線

奄美大島出身。3歳より祖父に島唄を習い、島唄の大会で数々の賞を受賞。2005年山本寛斎プロデュースの「愛・地球博」に参加後、「恋し恋しや」でメジャーデビュー。2010年シルクドソレイユの公認ヴォーカリストとなる。

2013年、15年には、ミュージカル「レ・ミゼラブル」にファンテーヌ役で出演。2016年にはNYで単独島唄ライブ。ベルギーの振付家シディ・ラルビ・シェルカウイの作品「ICON」に音楽(奄美島唄のアレンジ・唄)で出演。2018年には、フラメンコを代表するアーティスト、エヴァ・ジェルバブエナと共演。

イタリア、スイス、北欧などさまざまな地域の歌い手達と競演を続けている。2018年大河ドラマ「西郷どん」のメインテーマに歌で参加し、唄が上手な島の女性として大河に初出演した。

〈里アンナ・オフィシャル・ホームページ〉https://www.annasato-primitive-voice.com

お問い合わせ 03-5378-5690